読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOMOYUKI HIROSE PHOTOGRAPH

フォトジャーナリスト/フォトグラファー 廣瀬智之の公式ブログです

f:id:wakuwakutomo:20160424111819j:plain f:id:wakuwakutomo:20160424111827j:plain f:id:wakuwakutomo:20160424111832j:plain f:id:wakuwakutomo:20160424111851j:plain

幸せとは作るものではなく、気付くもの

 

www.instagram.com

 

 

 

イヤホンを付けて道を歩けば、

 

あなたへ向けられた声も、自然の作る音も聞こえない。

 

スマホを見ながら歩けば、

 

あなたに向けられた笑顔も、澄んだ青色も気づくことはできない。

 

 

人間はもっと温かいよ。

 

地球はもっと美しいよ。

 

あなたの心次第で世界は

 

モノクロにだって

カラフルにだってなる。

 

 

f:id:wakuwakutomo:20160804182818j:plain

 

幸せとは作るものではなく、気付くもの

 

フィジーに来て2カ月。

 

“人間らしさ”を無性に感じるときがある。

 

道ですれ違う人がいれば、挨拶を交わして

 

しわくちゃな笑顔で、腹の底から思いっきり笑って

 

困ったときはお互い様って、手を取り合って

 

ああ今自分は生きている。人間らしく命を燃やしている。

 

そんな気持ちになる。

 

f:id:wakuwakutomo:20160804183410j:plain

(フィジー第2の都市ラウトカにて昼寝をするおじさんたち。通りかかると「こっちにこい。一緒に昼寝でもしようや」と声をかけてくれた。)

 

 

 

フィジーの人たちと共に過ごして、心から思うのは

 

 

幸せは作るものではなくて、

気付くものなんだってこと。

 

周りがどうとか、環境がどうとかじゃない。

 

たくさんの物が手に入って、

たくさんの情報を知れる世界では

 

それらが心の中にある幸せを隠してしまう

 

だから、また外に幸せを求めてしまう。

 

 

 

だけど本当はそうじゃない。

 

あなたの心の中に、

かならず幸せはある。

 

f:id:wakuwakutomo:20160804182956j:plain

(フィジーの日曜日は家族全員で過ごす日。一緒にご飯を食べて、教会に行って、お昼寝をする。「家族と過ごすのが一番幸せ」と話す。)

 

 

 

 “幸せとは作るものではなく、気付くもの”

 

そんなことを伝えられる写真を残りの時間を懸けて

切り取って帰りたいと思います。

 

短い文章ですが、お読みいただきありがとうございました。

 

来週から、いくつかの離島に足を運びます。

 

新たなご縁と出逢いますように。

 

廣瀬智之 Tomoyuki Hirose

 

f:id:wakuwakutomo:20160229112031j:plain

 

1995年2月27日生まれ、滋賀県出身。大学1年時にカンボジアへ渡航し、日本にはない価値観や文化、また人のやさしさを体感。「開発と共に失われるもの」に関心を持ち、東南アジアや大洋州にて取材・撮影に取り組む。また写真展や講演、スタディツアーなどを企画し、日本人と途上国を繋げる活動にも取り組んでいる。

 

▽執筆した記事、写真はこちら

https://tomoyukihirose.wordpress.com/

 

▽お問い合わせ先

tomoyukihirose1234@gmail.com